FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉そば食べたぞー⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

今日は、久しぶりに仕事の合間に、
俺の大好きな丸源ラーメンを食べにキタ━(゚∀゚)━ !!

この所、食事制限で食欲を封印中の私だが、
本日に限り、封印解除する事に‼️

肉そば ①

早速メニューを舐めまわしながら、
優柔不断の私が断腸の思いでチョイスしたのがコチラ

肉そば ②

どうでしょう、とても食欲をそそります。
早速注文して |∀・꒱.。oO ( まだかな♥️❓)って、
店員の運ぶ肉そばを眺めながら待っていると、
ムム‼️ಠ_ಠ
あの店員は明らかにコチラを見ながら一直線に向かってくるではないか❗️
まわりを見渡しても明らかにオーダーが入っているのは
このテーブルのみ‼️
これは、間違いないと今にも我慢出来ず溢れ出そうなヨダレを飲み込み
店員と目が会った瞬間『コチラです♥️、その肉そばはコチラですよ♥️』って
アイコンタクト‼️

その店員さんが、『お待たせしました、ご注文の肉そばになります。』と一言。

『スゲー待ってました~😭』と、心の中で叫んだ瞬間‼️
仕事の相方の前にそっと置かれた肉そば・・・・何(゚Д゚)‼️

『꒰。•`ェ´•。꒱۶そっちかい❗️』ってツッコミたかったのだが、
40過ぎた男のセリフじゃないので、言葉をグッと飲み込みここは我慢‼️꒰༎ຶ﹏༎ຶ๑꒱
『ウマっ‼️꒰◍ඹ౪ඹ◍꒱۶✧˖°』
突然、相方の無情な一言・・

(ꐦ°᷄д°᷅)コイツしばく‼️って若干の殺意を抱きつつも、ここは期待を胸に我慢くらベ。
そこに『꒰ ΄◞ิ۝◟ิ‵꒱お先に頂きます♥️』って、追い討ちをかけるセリフが飛び込んできた。

思わず『꒰╬•᷅д•᷄╬꒱キミ食ったよね‼️さっき、ウマッって言ったし・・˚̑̑̑̑̑༾(-᷄◞८̻◟-᷅)༿˚̑̑̑̑̑』
またもや心の中で叫んだ俺の前に・・
『大変お待たせいたしました、ご注文の肉そばになります。』と、
まるで、この悪夢から救い出してくれる ଘ(੭ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚天使のような美しい手で
そっと、目の前に肉そばを置いてくれました。

あれ?
何故か肉そばが霞んで見える❓
そうです、それは頬をつたう私の歓喜の涙❗️。゚(PД`q*)゚。
辛い時間を乗り越えてやっと迎えたこの瞬間
その涙を拭いとり目を見開いて凝視‼️ʕ̡̢̡ʘ̅͟͜͡ʘ̲̅ʔ̢̡̢

肉そば ③

どうでしょうこの肉そば♥️
⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ヤバし‼️スゲー旨そう♥️
見た目といい、この香りといい、たまりませんなぁ~
そこに追い討ちをかけてきた店員様‼️꒰ ૢ❛ั◡❛ั ॢ✩꒱

コチラ、チャーハンです、器がお熱いので気を付けてお召し上がり下さい。
キタ━(゚∀゚)━ !!チャーハンがやってきた‼️꒰˘̤ ꒵ ˘̤ ॢ ॢ꒱ ͟͟͞ ̊ ̥ ̥∵。*

肉そば ④

見てください、この素晴らしい美しく盛られたチャーハンの廻りを
溶き卵が一つになりたいと、言わんばかりに待ち構えています😝

そえてあるスプーンを握りしめ、持てる力を振り絞り全力でかき混ぜ、
その後、やはりお焦げの存在が大事なので、
器がアツアツのうちに、一旦寝かせて置くことに・・😅

ちょっと、お待たせしていた肉そばに、箸を伸ばし一口。

その瞬間、お口の中に拡がるほのかな甘み♥️
それでいて、さっぱりとした豚ベースの醤油スープ♥️
旨味が口いっぱいにひろがります(๑˃̵ᴗ˂̵)و
『( ๑˃̶ ॣꇴ ॣ˂̶)♪⁺ムフフ♥️』と若干気持ち悪い笑みをうかベ
ひたすらススリます。

そこに、ちょっと待っててねと、寝かせていたチャーハンを
叩き起こし口に・・‼️

『(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾熱い~』
チャーハンももちろん熱いのですが、器の上に置いてきぼりにしていた
スプーンが、熱を帯びて待ち構えていました。

皆さんも気を付けましょう💧

若干、話しを盛りましたが、気にせずサラッと読んでくださいませ (๑ˇεˇ๑)•¨•.¸¸♪

それにしても、本当にとっても美味しく、
また食べに来ようと、そっと心に誓いました。╭( ・ㅂ・)و ̑̑
スポンサーサイト
✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺やっとここまで・・・ | Home | ゴルフ頑張ったのに・・。・°°・(>_<)・°°・。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。